60代からの化粧品を使用|乾燥対策強化レンジャー

お年寄り

美容に重要な成分の1つ

知っておきたい美肌成分

美容

美肌成分として特に知られているのがビタミンcです。数多くの化粧品にも配合されており、特に化粧水などの基礎化粧品の部類では配合されていない方が珍しいと言ってもよいほどです。重要な美肌成分であるビタミンcについて、その働きやどういった化粧品を選べば良いか知っておくことは、美肌や美白だけでなく、将来的な肌老化対策にもなるため、大切な知識です。まずその働きですが、肌から浸透して角質層の奥深くに届けることで、活性酸素を分解して紫外線のダメージを軽減したり、ニキビの炎症を抑えることで肌荒れを防いでくれます。またコラーゲンの合成もビタミンcは助けるので、肌の張りにも良い影響があります。ビタミンc配合の化粧品の選び方は、単に成分が配合されているものではなく、確実に肌の奥に届けることができるビタミンc誘導体が含まれている化粧品を選ぶのがポイントです。

副作用も無く手軽に肌ケア

元々ビタミンcは古くから研究がされている栄養成分の1つであり、工業的な大量生産はすでに1930年台に始まっています。それだけに美容効果についても古くから判明しており、ビタミンcの持つ美肌・美白作用や近年はアンチエイジングケアにも大きな影響を及ぼすことが分かっており、化粧品によく配合される人気成分となっています。ビタミンcが化粧品によく配合される人気の理由は、美容だけでなく活性酸素を除去する働きがあるため、病気の予防といった健康増進にも役立つ点がまず第一です。また第二の理由として、副作用がほとんど無く、大量生産が容易なため化粧品の価格も抑えられるという魅力があります。また最近ではビタミンcの分子を加工して、より肌に浸透しやすい化粧品も登場しており、こちらも人気を博しています。